つれづれつづれ2

タグ:ベーレン ( 6 ) タグの人気記事




骨と蛇 第四回&五回

一ヶ月分空けてしまいました。楽しみにされていた方には申し訳ありません(いないかも…)。


2014年の幕開けということで、初日の出にむりやり絡めて…、ベーレンパイソンが日の光を浴びる、すなわちバスキング中の写真を見ていただきましょう(かなりこじつけ感が。巳年はもう終わったし)。
f0266029_13491630.jpg

バスキングスポットは今のところ手をかざすとじんわり暑いくらい(数値は誤解を招くといけないので控えます)の温度にしていますが、それでも滞在時間は長く感じます。巨体なので、芯まで暖まるより前に体表を火傷してしまわないのか? そうなるかどうかは別として、もう少し温度を下げるべきか? 悩むところです。


さあ、2013年の11月末(第4回)と12月末(第5回)に測定した体重はこちら。
例によって「増体が必須」のワタクシの体重変化もおまけでお伝えします。
カッコ内()の数字は前月比です。

ベーレンパイソン"B"
11月末(第4回):6.4kg(-300g)

12月末(第5回):7.2kg(+800g)


第4回から第5回にかけて、つまり1ヶ月で体重が800g増えていました。3→4回で体重が300g減っていたので、それを補おうと12月は給餌量を増やしたのが要因かも知れません。800gともなればけっこうな重さという印象を受けるかもしれませんが、餌用のラット2匹分プラスアルファ(例えば、飲んだ水の分)と考えれば、それほどでもないとも言えます。しかしまあ、わからないことだらけです。

(今回は給餌のスケジュールの都合が付かなかったため、給餌して排泄する前に体重を計っていますので、単純に食べた量=体重に上乗せされた量、として書いています。食べたものが消化吸収されて身に付いた結果の体重変化、いわゆる餌料転換効率については触れていません)


で、おまけの私の体重変化。おまけのくせになかなかの難ミッションですこれが。

ワタクシ
11月末(第4回):61.6kg(-200g)

12月末(第5回):61.9kg(+300g)

なんとも微妙な変化です(笑)。ヘビとおんなじサイクルで増減しているのが笑える。
しかしなんと、今年は秋から年末までに一度もカゼをひかなかったんです。微妙ながらも増体効果が出ているのか…。年末年始は暴飲暴食したので、1月末はもう少し体重が増えているはず! というフラグを立てておいて、私の話はこれくらいに。


今回のまとめ画像はこちら。
f0266029_14255913.jpg



さて、4ヶ月以上にわたってベーレンパイソンの体重測定の模様を書いてきました。もちろん毎日の世話でやるべきことは体重測定だけではありませんし、ここで公開されているのは飼育のあくまで側面で、その反対側は試行錯誤の連続であります。しかしながら、かえって書くことと書かないことを水と油のように区別しすぎたせいで、体重だけ見せたところでやっている意図がわからないし、そもそも貴重なヘビなんだから他に伝えることがあるだろう、と何度か言われました。


言い訳がましいことを書きますと、そもそもこの題材をこういう形で公開することにしたのは、細かな見た目の変化をあまり感じることのない大型の爬虫類の暮らしぶりを、体重というわかりやすいものさしで感じることができればいいなと思ったからです。


しかし、体重が変わることの背景には、餌を食べたり食べなかったり…以外の要因もあったりしますので、そこに触れないことに意味があるとは言えません。現状では与えた餌の量も計ってはいますが、未公開にしています。今後はフォーカスを当てる範囲をできるだけ広げて(…乳化させつつ?)、つながりのある書き方で続けていきたいと思います。あらためまして、もうしばらくお付き合いいただけると幸いです。


それでは、本年もよろしくお願いいたします。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2014-01-07 14:37 | いきもの

骨と蛇 第三回

10月31日に第三回測定を行いました。
f0266029_11143722.jpg



測定の三日ほど前に脱皮。取れた皮もひとつながりで綺麗なら、脱いだ本体もピッカピカで綺麗!
f0266029_1116467.jpg

注:写り込んでいる温湿度計はバスキングエリアの測定用なので、湿度が低く表示されています。また、ランプ直下はもっと高い温度です。


気になる結果はー…
f0266029_11163483.jpg


川中+“B”=68.5kg
川中のみ=61.8kg
“B”の体重=6.7kg


でした。


先月と比べて、ベーレンパイソン“B”は100gアップ。太りすぎず痩せずのちょうどいい状態。


いっぽう私は1.3kgアップ!! 冬に向けて体重が増えるという、哺乳類としては理想的な状態(笑)。ずんどう屋が効きましたなコレ。


ということで、また来月をお楽しみに〜。そろそろ線グラフを作らねば…。



※測定精度や方法は目安であり、緻密な結果を目的としたものではありません。
056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-11-02 11:28 | いきもの

骨と蛇 第二回

更新が遅くなってしまいましたが、9月27日に第二回測定を行いました。


なにより今回は人間の方に「体重を増やす」という大命題があるので、
体重を計る直前に1個500kcalはあろうかというメロンパンを食べましたからね!
これで体重は1kgくらいは増えているはずです!

↑質量保存の法則が助走をつけて殴るレベルの勘違い
(当然、食べた直後は食べた分の目方しか増えない)


ということでいつものハカリに乗り…おっとっと。
f0266029_1450101.png

(首に絡まないように持ちますが、写真は乗っている途中なので手が離れています)


気になる結果は、
川中+“B”=67.1kg
川中のみ=60.5kg
“B”の体重=6.6kg


でした。

f0266029_14532286.png


"B"は餌を控えめにしてこの結果なので問題はなさそうなのですが、なぜか人間も先月より痩せているという(笑)。来れ、食欲の秋!


ちなみにこないだ来た中秋の名月は、すごくきれいでした。
f0266029_14583650.jpg



それではまた、次回。



※測定精度や方法は目安であり、緻密な結果を目的としたものではありません。
056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-10-13 15:11 | いきもの

骨と蛇 第一回

f0266029_8541197.png

「骨と蛇」でお馴染みの新入りベーレンパイソン“B(ビィ)”君、本日体重測定を行いました。


わたくしの分と合わせて(笑)。


↓最近の体重計はコンパクトですな! しかも数字が光って浮き出すというハイソなテクノロジー。
f0266029_857072.jpg



↓想定外の「うまく乗れるかどうか」という問題発生。
f0266029_859161.png



↓青竹踏み(なつかしい)の要領でなんとか登頂…!
f0266029_902866.png



気になる結果は、

川中+“B”=67.6kg
川中のみ=60.8kg
“B”の体重=6.8kg


でした。
f0266029_942796.png

ビィ君、おつかれさま。


「次回は一ヶ月後の予定で〜す」
f0266029_975031.jpg

↑本文とは関係のないうちのわんこ



※測定精度や方法は目安であり、緻密な結果を目的としたものではありません。
056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-30 09:11 | いきもの

2013年度下半期企画「骨と蛇」

やります!
f0266029_1782418.png


会う人会う人に

「そんなに痩せてて大丈夫?」
「ごはん食べてるの?」


と心配されてしまうので、先日仲間入りしたベーレンパイソンの体重管理と抱き合わせで、私の体重管理も公開でやっちゃいます!!


目標は毎月+1kg!
2013年度の終わりまでに+7kg!!
【注:個人的な代謝からいうと、だいぶ無謀です】


なお、痩せ過ぎは死活問題なので、「痩せててうらやましい」とか「食べても太らないなんてうら(以下略)」などのクレーム窓口は設けておりません。


てことで、「川中を太らせてやろうじゃないか」という奇特な方、ご飯連れてってください(笑)。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-19 17:28 | おしらせ〜

目からウロコの爬虫類セミナー 20130817

「目からウロコの新体験! さわって学べる爬虫類学」無事に終了いたしました。
f0266029_1058466.png



今回は5名様のご参加があり、3時間みっちりと“さわって学んで”いただきました!
当日の模様をダイジェストでお伝えします。
f0266029_1131221.png



実習室の見学ツアー。都合上、私の写真が多くなりますがご了承ください。
f0266029_1135770.png



記録と記憶に残ってもらえればと、前半は講義形式で。
f0266029_1145543.png



お次はヨウスコウアリゲーターの取り上げからハンドリング。参加者のテンションもMAX!! ワニワニワニ!(←それはトラ)
f0266029_1154912.png



もちろん楽しい給餌体験も。ヨウスコウアリゲーター体験イベント「ワニワニパ肉(ニク)!」のパッケージです。
f0266029_11822.png



大人しい爬虫類だけだと物足りない! ということで、ドキドキの「空腹カリキン」ハンドリング体験も(荒い、のベクトルが若干違いますが…)。
f0266029_1192454.png



荒ぶるトッケイ! ポピュラー種だけに、意外な荒さに皆さんビックリ。
f0266029_1111820.png



「♂♀(シロクロ)つけてやる!」ということで、ヘビのプロービングを観察。
f0266029_11123497.png



最近仲間入りしたベーレンパイソンの "B" も登場。「ビー」と呼んであげてください。
f0266029_1115190.png

↑メ○ズナックルみたいになってますが、ベーレン様はガイアの囁きがなくても輝きます。


順番にハンドリング&写真撮影をしていただきました。皆さんニッコニコ :) :) :) :)
f0266029_1120596.png



セミナーということで始めは皆さん少し緊張の面持ちでしたが、わかりやすい解説と楽しい体験ですぐに打ち解け、終始積極的に楽しんでおられました。暑い中のご参加、本当にありがとうございます!


このセミナーは今後も少人数での開催を予定しております。次回の開催が決定しましたら、学校の公式ページでお知らせします。


また、学校ブログでもセミナーの様子が載ると思います。ここで掲載した以外にもまだ写真が残っていますので、そちらもお楽しみに。


手配および進行役の春木先生、井田先生、ありがとうございました。
また、現場でサポートしてくれた廣谷先生、ありがとうございました。


今日働いた爬虫類たちには、しばらくゆっくり休んでもらおうと思います。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-18 11:45 | 授業など

動物の専門学校で講師をしている川中です。日々の活動報告ブログ。since2013
by もののけ太郎
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

プロフィールはこちら。

ここは最新のブログです。
旧ブログ「つれづれつづれ」
は下のリンクからどうぞ。
http://ameblo.jp/tsureduretsudure/

ブログパーツ

最新の記事

2月25日、さかのぼり
at 2014-02-26 16:57
ギャラリートーク情報 & 2..
at 2014-02-21 07:55
一週間前
at 2014-02-18 00:17
2月は初日から濃厚
at 2014-02-03 11:53
モノノケ、そして点と線
at 2014-01-31 21:19

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧