つれづれつづれ2

カテゴリ:おしらせ〜( 12 )




2月25日、さかのぼり

2月25日

 下の娘の通っている保育園からの依頼で、動物を何匹か連れて「ふれあい体験会」へ。


 この保育園は「いろんな職業人のお話を聞く会」というのを定期的に開いているのだが、ついでに体験もしちゃいましょう! と、特別にセッティングしていただいたのだ。


 生き物と触れ合う機会が減っていても、生き物に興味がある子どもは少なくないから、そういう体験ができる場はもっと増えてほしい。


 いざ動物を目の前にすると子どもたちは大騒ぎ。しかし、話をはじめるとちゃんと聞いてくれる。相手が大人でも子どもでも「お話ししている人のことを聞く、見る」という基本が、普段から守られているのだろう。そういえば、うちの娘たちも人の話を聞いてないように見えて、実はちゃんと聞いていたりする。


 前半は、何をしたら動物が嫌がるか、何をしたら自分がケガをするか等をひととおり説明して、後半は体験タイムに突入。子どもたちは五感で楽しんでいたようで何よりだった。


 セキュリティの関係で写真はなし。今後はこういった活動にも学生が加わってきたらいいなあ。



//////////////////////


2月23日

モノノケ堂の不思議動物蒐集品(コレクション)
f0266029_16332236.jpg



 ギャラリーの方から「土日はたくさん来られます」と聞いていたが、ほんとにギャラリー内にひしめきあうくらいの来館者が!


 初めてお会いする方や久しぶりに再開する方もいて、今後の点と点のつながりに期待があふれてしまう。


 今日は古田悟郎さんとのトークセッションの日。


 これだけの造型物を前にして、古田さんからどんな話を引き出すことができるのか相当プレッシャーだった。
f0266029_16385642.jpg


 結果的には、こちらが楽しんでいる雰囲気を伝わりやすくするにはどうしたらいいか? と考えて作ったスライドが功を奏し、
f0266029_16391017.jpg


 古田さんのお話を邪魔しない形で合いの手を入れることができた。


 うまくトークとスライドが噛み合ったセッションとなったのだ!


 古田さんに写真をお願いすると「川中君が針金みたいだから、ボクは粘土になろ〜っと」と縮こまり、まさかのフィギュア素材が再現されることに。
f0266029_16404082.jpg


「モノノケ堂の不思議動物蒐集品のふしぎ」
2.23.(日)17:00〜17:45 終了しました。
3.9.(日)17:00〜17:45
3.16.(日)17:00〜17:45
ゲスト:古田悟郎さん(海洋堂所属造形師)
聞き手:川中豪(大阪コミュニケーションアート専門学校、神戸動植物環境専門学校講師)
ギャラリーに入場している方なら、申し込み等なしで観覧していただけます。
(カフェでワンドリンクなどご注文ください)


 イベント限定発売の根付けたち、既に完売した品目もあるようで、手に入れたい方はお急ぎくださいとのこと。
f0266029_1642412.jpg



 君は「海洋堂でSHOW!?」を見たか?


 この日はKapから後輩たちが駆けつけてくれた! トークの撮影を頼もうとビデオを渡す…渡してから気付いたが、いちばん反応がよくて声の通るやつに渡してしまった(笑)。後で録画を見てみると、案の定「んふふ」「出た出た」「ヒヒィン」という声をマイクが拾っていたとか拾っていなかったとか。


 さらにもう一つ。


 モノノケ展の期間中、ギャラリーの三階では古生物イラストレーター川崎悟司さんの「川崎悟司の絶滅古生物」展が開催されている。
f0266029_1643339.jpg


 本やウェブ上ではお馴染みの川崎さんだが、氏の描いた大きいサイズの絵を目の当たりにする機会はそうそうないので、これは何としてでも見る価値ありだ。
f0266029_1656737.jpg




/////////////


2月18日

ゴー☆ジャスの地球の学び方、読了。
f0266029_16572940.jpg

今は娘たちの本になっている…!


Twitterで話題になっていたので、何気なくリプライを送ってみると…
f0266029_16471443.png

もちろん面識はないのだが、律儀なお人である。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2014-02-26 16:57 | おしらせ〜

ギャラリートーク情報 & 2月18日

f0266029_7385883.jpg

f0266029_7391284.jpg

モノノケ堂の不思議動物蒐集品(これくしょん)
2014.2.21.〜3.18.
GalleryCafe *Kirin*

古田悟郎さんとギャラリートークを行います!
f0266029_7444171.jpg

「モノノケ堂の不思議動物蒐集品のふしぎ
2.23.(日)17:00〜17:45
3.9.(日)17:00〜17:45
3.16.(日)17:00〜17:45
ゲスト:古田悟郎さん(海洋堂所属造形師)
聞き手:川中豪(大阪コミュニケーションアート専門学校、神戸動植物環境専門学校講師)
ギャラリーに入場している方なら、申し込み等なしで観覧していただけます。
(カフェでワンドリンクなどご注文ください)

本日からオープン! セッティングを手伝ってきました。
f0266029_746951.jpg

中に入っているのは、あの古代ガメ…。
(会場では、作品に手を触れないでください)

あべの経済新聞に作品展のことが掲載されています。(リンク)
f0266029_7471611.jpg



////////////////////


2月18日(火)


火曜日はKapでの授業。今年度最後の授業だった。


ここは僕にとってのいわば「古巣」で、学校ができてからの6年間をずっと張り付いて過ごした場所だ。


フリーになって色んな学校を渡り歩くようになった今でも、火曜日になるといつもの場所に戻ってきたという気分になる。さすがに10年も経つと顔ぶれが変わっているけど。


そりゃ、このブログを立ち上げたのが僕だということを知るスタッフも少ないはずだ。当時、半ば強引にスタートしたのを許してくれた職場の皆さんに今更ながら感謝…。


爬虫類に興味がある学生もない学生も、一年間お疲れさま。


一年間に何十時間も机に向かって動物の話を聞くという機会も、そうそう世の中にないだろう。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2014-02-21 07:55 | おしらせ〜

モノノケ、そして点と線

f0266029_20592444.jpg

f0266029_20593935.jpg

モノノケ堂の不思議動物蒐集品(コレクション)
2月21日(金)〜3月18日(火)

GalleryCafe*Kirin*


////////////////////////


とある話題について、他の先生が教えていそうなテーマだったが、自分の授業に関係しているので話をした。


そうして、学生に「この話、他の授業で習った?」と聞く。


学生の返事は、「えーと…たぶん聞いてません」とか、「覚えてません」など。
(もちろん「覚えてます!」もいるが、それはそれで話が始まらないので横に置いておく)


話を進めているうちに、彼らの反応が“忘れていたつもり”から「ああ、それのことか!」とか、「思い出した、あの話だ!」へと変わっていく。


頭の中にリンクができて、知っていることを関連づけられるようになった瞬間。知識が「点」から「線」になること。これが「気付き」ということか。


勉強して自分に点を打つ。体験することで点が線になる。点の打ち方がまずければ、線を引くときに間違いに気付く。気付きという答え合わせ。




1月30日、しばらく前に某動物園を退官されたSさんが学校に来られ、偶然の再開。


とても引退されたとは思えない。外見、声、話す内容、全てにパワーが溢れておられる。


今でも生き物に関わり続ける生活を送り、活動もされているSさんの話を聞きながら、自分の中にも点が打たれたり線が引かれる。


線を引く間もなく点を打たれた、という感じが近いか。


今日は地元に戻られるということで、次に会う時に食事の約束をし、別れる。


Facebookの申請に「今日は若いパワーをもらいました、ありがとう!」と返信が。パワーを頂いたのは僕のほうです。




夜は「モノノケ堂の不思議動物蒐集品」展について、海洋堂の古田さんと梅田で会食。大阪駅前ビルの豚テキ系のお店は僕たち二人で制覇しつつあるのだが、今日はそのうちの新しいお店で。


フィギュアを作ること、生き物のこと。そしてマチカネワニのこと(未公開情報が多くて書けない)。


ここでもまた、点と線だ。


ふと、アーティストとは皆、線を使ってものを作っているんだろうな、と気付く。点を意識して作る人、点を無意識下に置く人、の違いはあるとして。


2月21日からの「モノノケ堂の不思議動物蒐集品」展では、ビバリウムガイド誌の「幻想ビバリウム」コーナーに登場した、古田さんが作った実在/幻想動物フィギュアのほとんどが、当時のまま展示される。


メールで送ってもらったリストを見ると、その数30体弱。その中には未公開品も含まれている様子。


にも関わらず大々的な宣伝がされていないのは、少数の人に時間をかけてゆったり楽しんでほしいから、という古田さんの思いがある。


会場のキャパシティもあるにはあるが、根本は古田さんのモノノケスタンスがそうさせているのだ。


最新号のビバリウムガイドにもイベント情報が掲載されたし、ギャラリーのサイトにも書かれているので、本当に行きたいという人にとっては、すでに情報は充分ではないだろうか。


詳しい中身はお楽しみということだが、その中身はそうとう凄いことになりそうな様子。


それはまた、書けるときに書くことにする。




056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2014-01-31 21:19 | おしらせ〜

冥王羅仁亜

ここ掘れワンワンといえば、花咲か爺さん。犬が指示した場所を掘ると、善人にはザクザクと財宝が、悪人にはがらくたや物の怪が出てきたというお話です。


現代でも犬が穴を掘り始めれば、飼い主は何を掘っているのか気になるものでしょう。


これは、ついこの間の出来事です。散歩中にうちのわんこが飼い主に指示するでもなく、一人で穴を掘り出しました。彼女は飼い主に頼るより自分で掘った方が早い…と、思ったとか思わなかったとか。

f0266029_12475637.jpg


そこで私は、犬が自発的に穴を掘った場合は良いモノ、悪いモノどっちが出てくるのかな〜なんて、くだらないことを考えながら眺めつつ〜

桜の木に灰をまくと花が咲いた、っつーことは、やはり開花にはリン(P)分が必要だったのであろう、などと考えを脱線させていると、突然、


何かいたっ!! と、私の後ろのほうにロックオンするわんこ。

f0266029_12492781.jpg

(って、穴の中じゃないのかよ!)



慌てて犬の視線を追い、背後の草むらを振り返ってみると、


!?

f0266029_12524322.jpg



【続きはこちら】



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2014-01-19 13:08 | おしらせ〜

2013年度下半期企画「骨と蛇」

やります!
f0266029_1782418.png


会う人会う人に

「そんなに痩せてて大丈夫?」
「ごはん食べてるの?」


と心配されてしまうので、先日仲間入りしたベーレンパイソンの体重管理と抱き合わせで、私の体重管理も公開でやっちゃいます!!


目標は毎月+1kg!
2013年度の終わりまでに+7kg!!
【注:個人的な代謝からいうと、だいぶ無謀です】


なお、痩せ過ぎは死活問題なので、「痩せててうらやましい」とか「食べても太らないなんてうら(以下略)」などのクレーム窓口は設けておりません。


てことで、「川中を太らせてやろうじゃないか」という奇特な方、ご飯連れてってください(笑)。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-19 17:28 | おしらせ〜

くろがねの蛇

前回のお知らせとあわせてお読み下さい。
f0266029_98845.jpg



OCAにベーレン様、降臨!
f0266029_9133343.jpg



なんとベーレンパイソンが8月17日(土)のセミナーに登場します。2.5m、極上の手触りのスーパースネーク!
f0266029_9171234.jpg



セミナー参加者の方にハンドリングや記念撮影を体験していただく予定です(写真は一例)。
f0266029_9183965.jpg

はい、ガリガリの私の腕より明らかに太いですね!


セミナーの詳細は一つ前の記事にて。当日参加もOKになりました。お申し込みお待ちしております!
f0266029_9241752.jpg



ベーレン君、初仕事よろしくねぃっ!



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-11 09:29 | おしらせ〜

夏の爬虫類セミナーのお知らせ(追記あり)

当日参加もOKになりました
↓8月15日締め切りです、お忘れなく!
f0266029_1351624.jpg


一般の方と卒業生が受講できる爬虫類セミナーを今年も開催します。
去年のメニューとは内容を変えますので、リピーターさんも大歓迎!
見て、さわって、食べさせて(!?)楽しむ好評のイベント、
「ワニワニパ肉(ニク)」も実施!!


楽しみながら爬虫類を勉強できる時間をご提供いたします。
・爬虫類、両生類概論
・飼育ワンポイント、器具類の説明
・ハンドリングのコツ
・ヨウスコウアリゲーター体験/餌やり体験(ワニワニパ肉!)
・ふれあい、記念撮影にベーレンパイソン登場!! ←New!!
などなど

詳細は下記をご覧ください。


『触って学べる爬虫類学 ~目からウロコの新体験~』

 カメやトカゲなどの爬虫類はペットとしても根強い人気があり、動物病院に来るケースや、ペットショップでも扱う機会が増えてきていますが、どんな動物でどんな特徴があるのかわからないことも多いのではないでしょうか。

 本校非常勤講師でもあり、爬虫類雑誌や爬虫類関連イベントで執筆・講演など幅広く活躍されている講師から、爬虫類と両生類の違いや、どのような生態で、どのように保定を行うのかなどを学びます。前半は爬虫類に関するレクチャー、後半は実際に飼育されている爬虫類に触れて実習もしていただけます。

 爬虫類を扱っている方もそうでない方も、興味ある方すべてに注目のセミナーです。皆さまのご参加をお待ちしております!


講師 川中 豪
(ティーズガーデン代表)
司会・進行井田 竜馬
(関西動物看護教育研究会)

日時2013年8月17日(土)
14:00~17:00(予定)

受講対象者動物病院勤務経験者・ペットショップ勤務経験者など
会場大阪コミュニケーションアート専門学校 エコ校舎 生体室(202教室)

参加費ECO卒業生1000円 一般2000円
※当日受付でお支払いください。領収書発行可
共催関西動物看護教育研究会(K4)
申込締切8月15日(木)

問合せ大阪コミュニケーションアート専門学校
キャリアセンター TEL:06-6536-0024


申し込みフォームはこちら

いずれもご不明な点はお電話で直接お確かめ下さい。
受講対象についても
「うわっ、私のプロフィール…対象外?」 ←某“私の年収”のノリで
と思われる前にいちどお問い合わせを!



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-08-05 13:57 | おしらせ〜

レプタイルズフィーバー2013

気付けばもう3日も過ぎてしまった(ー ー;)


ということで、レプタイルズフィーバー2013が無事終了しました。


参加した学生のみんな、お疲れさまでした!


私自身の経験からこういう言葉が出るのですがー…
関係者のみなさんに褒めてもらえて、各自で大きな成果を掴めたようですね。そうやって経験と自信を積んでいってください。


大阪コミュニケーションアート専門学校のイベントブース、いかがでしたか?
f0266029_6512577.jpg

学生たちの笑顔でお客さんもみんな笑顔に!


神戸動植物環境専門学校では爬虫類の体験コーナーを展開。
f0266029_6514182.jpg

お初の方だけでなくリピーターさんも大勢来ていただいて、学生たちも口々に「接客するのが楽しかった!」


そしてステージでは仲間たちと一般の方向けの爬虫類レクチャーを展開。
f0266029_652219.jpg

なんかカッコイイ←?


メインステージはこのお二方、パンク町田さんと冨水明さん。一言一言が説得力の塊!
f0266029_652191.jpg

質問コーナーでサクッと手を挙げた学生を発見、いいよいいよ〜。


学生たちのステージも子供たちに大好評でした。いつ学校の公式ブログに載るかな〜。


関係者の皆様、また学生たちをよろしくお願いいたします!



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-07-03 07:53 | おしらせ〜

あす、あさっては四ツ橋へ!

てことで、いよいよ明日からOCA学園祭です。


机の上にワニがっ!?
f0266029_21163099.jpg

今回のメインは生きたワニだけではありません。海洋堂の古田悟郎氏が手がけたマチカネワニとテレストリスクスのフィギュアを展示します。


ビバリウムガイド誌面でしか見られなかったあのワニたちが、あなたの目の前に。


龍の原形、マチカネワニ。
(ちなみに幻想ビバリウムの登場時より、若干のブラッシュアップがされています)


陸駆ける牙、テレストリスクス。


かたや生体、かたや造型とはいえ、ヨウスコウワニとマチカネワニがセットで見られるのが何とも贅沢ですね。


爬虫類好きのあなたも、古生物好きのあなたも、イベント好きのあなたも、みんな揃ってお待ちしています。


学園祭の詳細についてはみっつ前の記事をご覧くださいまし。


ここからは、準備風景のオマケ写真〜。


↓今年はヒーローブースを作ったので、インタビューや記念撮影などにどうぞ(笑)。
f0266029_21163266.jpg



↓当日のプログラムです。見えるかな?
f0266029_2116333.jpg

※日曜日は開催時間が10:00〜16:00になります。


ゼミ生には「とにかく動物をきっかけにお客さんと喋りまくれ」と指令を出したので、みなさんどんどん学生に話しかけてやってください。まだまだ勉強中ですが、一生懸命やってくれると思います。


↓ワニワニパ肉は私自らが出る(赤いひと風)
f0266029_21163548.jpg



↓有志の学生がパンフレットを作ったので、ご自由にお持ちください。
f0266029_21163692.jpg



きれいな実習室の写真は明日上げま〜す。
f0266029_21163882.jpg




056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-06-21 20:51 | おしらせ〜

学祭準備〜

ただいま学園祭に向けて、イベント会場となる実習室を改装中。
(詳しいお知らせはふたつ前の記事をご覧ください)
f0266029_18223098.jpg



室内に突如、不穏な動きの生命体が出現…さては奇行種かッ!!
f0266029_18235864.jpg



や、私だった。
f0266029_18245234.jpg



「な〜んだ、やっぱり奇行種じゃん」って思った人、前に出なさい。ぶどう弾をお見舞いしてやる。



056.gif
[PR]



by tsuredure-2 | 2013-06-20 18:28 | おしらせ〜

動物の専門学校で講師をしている川中です。日々の活動報告ブログ。since2013
by もののけ太郎
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

プロフィールはこちら。

ここは最新のブログです。
旧ブログ「つれづれつづれ」
は下のリンクからどうぞ。
http://ameblo.jp/tsureduretsudure/

ブログパーツ

最新の記事

2月25日、さかのぼり
at 2014-02-26 16:57
ギャラリートーク情報 & 2..
at 2014-02-21 07:55
一週間前
at 2014-02-18 00:17
2月は初日から濃厚
at 2014-02-03 11:53
モノノケ、そして点と線
at 2014-01-31 21:19

タグ

検索

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧